トーナメント参戦日記

こちらのカテゴリーでは自身が参加した「トーナメント大会参戦記録」を残します。

西の湖へ (6月3日) チャプター西の湖第2戦

本日は NBCチャプター西の湖 第2戦 ZPI CUP に参戦するために、西の湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。朝4:48の琵琶湖東岸の様子。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 6月 3日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -6cm 洗堰放流量...

西の湖へ (5月20日) チャプター西の湖第1戦

本日は NBCチャプター西の湖 第1戦 WALKER WALKER CUP に参戦するために、西の湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。朝4:40の琵琶湖東岸の様子。 毎回、西の湖の位置する 近江八幡市に入ると朝日が顔を出します。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 5月 20日...

琵琶湖へ (5月13日) チャプター琵琶湖第2戦

本日は NBCチャプター琵琶湖 第2戦 VAGABOND CUP (開幕戦は悪天候のために延期) に参戦するために、琵琶湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験している ベテランアングラーが集います。アマチュアなので 賞金制ではなく お菓子やジュースが振る舞われます。 本日は 生憎な雨予報、早朝から雨がポツポツと降り始める。同時に選手達が 桟橋に集まってきます。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 5月...
ビワコマリン オーナーズカップ 2017 大会 写真

本日はビワコマリンオーナーズカップ2017に参加!!

本日はビワコマリンオーナーズカップに参加してきました。これは琵琶湖のマリーナ、ビワコマリンの駐艇会員のみで開催される大会です。1位には 駐艇年会費無料、2位には 半年間 会費無料の商品が与えられます。本日は 4:58 に出発します。 個人的な感想ですが、ここ2.3年は グループで琵琶湖に訪れる人が多くなってきている気がします。訪れる人は「みんなで楽しもう!」という空気が漂っていた。また 2011年頃から 世の中の多種業による 情報源も 雑誌&DVD 媒体 から ネット系列...
セブンパームス ノリーズ ハードベイト大会in伊庭内湖 2017 写真

伊庭内湖へ (9月24日) セブンパームス ハードベイト大会2017へ

本日は 伊庭内湖で開催される ハードベイトスペシャル大会 に参加してきました。これは琵琶湖界隈の老舗 ルアーショップ「セブンパームス」主催の大会。 伊庭内湖は ボートハウス と ルアーショップ、そして 公園 が併設された フィールドで 日本全国でみてみても非常に珍しいフィールドとなる。また 魚...
西の湖チャプター 2017年 最終戦 釣果写真

西の湖へ (9月10日) チャプター西の湖第4戦

本日はNBCチャプター西の湖 第4戦(最終戦) ZPI CUP に参戦するために、西の湖へ行ってきました。チャプターとは NBC=ニッポンバスクラブが主催している、バス釣り競技会のオフィシャルアマチュアトーナメント。アマチュアと言っても参加する選手の半分はプロ大会を経験しているベテランアングラーが集う。 良く回りの人から「あんな所で開催されている大会に参加して面白いのか?」や「何故?琵琶湖にボートがあるのに、西の湖に行くのか?」はたまた「いくら貰えるのか?」と聞かれるが、あまりそこら辺の事は意識はしていない。落ち着いて考えてみると、魅力が伝わらない世界なんだなと思う。そこのフィールドには 面白さ や 難しさ が存在している。また西の湖のトーナメントメンバーはアットホームな感じなので、そんな所も良い所だと思う。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 9月 10日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -36cm 洗堰放流量...

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~田島様~ 45cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今週から日中の最高気温が25度超えを記録。魚の産卵期間もいよいよ終盤に差し掛かっています。肝心な釣果の方は例年の半分以下、訪れる釣り客もとても少ない気がする令和元年の春でした。 東京から琵琶湖へ ~中層を狙う~ 本 日のゲストは東京都から、お越しの田島様です。バス歴は5年未満。今回で4度目の リップラップガイドサービス をご利用となります。最近はフットエレキモーターを購入して、行動範囲を千葉の 亀山ダム まで広げ 毎週 通われているそうです。本日は 関東でも使用できる パータン&リグ を用いて、本湖周辺を隈なく周り フルキャストで魚を狙っていきました。本日はバイトは沢山あったのですが、スッポ抜けやバラしが頻繁にありました。こちらのサイトには...

1853142

error: