琵琶湖(南湖)

こちらでは 琵琶湖(南湖) に関する記事を纏めてあります。また 琵琶湖(南湖) に興味ある関連付けされた 記事も追記してあります。是非回覧ください。

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~松尾様~ 9

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート~松尾様~

リップラップガイドの瀧川です。昨日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。本湖の状況からですが、前日まで結構な雨が降っており、水温が4度程低下した様子でした。ただ比較的にボトム系のリグで良型が釣れている状態でした。 ビックベイトでデカバスを狙い撃て! 本日のゲスト様は福岡県からお越しの松尾様です。なんと九州から遠路遥々、10時間もかけて琵琶湖においでくださいました。普段、九州では水路(クリーク)でのビックベイトで大型を狙っているとの事です。琵琶湖でもスーパービックを狙ってみたいという事で、事前にメールで段取りをさせていただきました。今回、狙うのは小さな魚より大きな夢です。 天気はあいにくの西北西の3メートルの荒れの模様。せっかく九州から来られたのですが、ゲスト様の安全を考慮して午前中で早上がりさせて頂く事を前提で、出船させて頂きました。   タックル紹介 今回のゲスト様のタックルの紹介です。スーパービック狙いの5本です。とにかく「60=ろくまる」を釣りたいという事でスピニングは使用していないとの事です。まずは インスピラーレ・スーパースタリオン・レボIB5 ラバージグをセットしたもの。 そして、インスピラーレ・スタリオンDG・レボCB これにノーシンカーの8インチをセット。喰わせ系です。そして右に見えるのが、deez 70H・レボMGXに巻きジグ。 そして、小森プロのステュディオス・69L・レボLTZ これにはジャンボネコをセットです。 そして持参したのが、ビックベイトボックスです。バスロイド、ブルシューター、ティンバーフラッシュ等々のデカバス専用です。 まず開始早々。何故か?南風が吹き荒れます。 とりあえずは、湖の状況を知って頂く為にネコリグで釣って頂く事にしました。早速ヒットです。(>°))))彡) バスの口から沢山の鮎が出て来ました。結構、小さいのを食べています。 ゲスト様の仕様しているステュディオス・69L(ベイトフィネス)です。グリップが特徴でシェイク用に出来ています。素材もラバーコーティングされていてフィーリングも良いです。ベイトフィネスは遠征される方やおカッパリのアングラーには本当に便利なアイテムですね。 開始、2時間でババ荒れです。ボートもザブザブで少し酔ってきてしまったので、一旦マリーナに戻って様子を見ます。 お昼まで待機して少し風が治まってきたので、取水塔にビックベイトを試しにいきます。それでも風が北西で強いです。本日は私が操船でゲスト様には後ろに座って頂くスタイルで周ります。 再度、雄琴沖に移動です。 観測所の柱をラバージグで撃ちに来ました。 ブルフラットのテキサスで撃ちます。ホールでドデカイのを狙います。 荒れてますが、上手く撃っていきます。 ここで「コンッ」というアタリが一回ありました。 ここでタイムアウトとなってしまいました。また次回、ビックフィッシュオンリー狙いで天気の良い日にお会い出来たら嬉しいです。松尾様。本日はありがとうございました。 P.S 松尾様からおみやげを頂きました。筑紫もち!この場を借りて再度、お礼を申しあげます。瀧川
琵琶湖 支那 おかっぱり ポイント紹介写真

琵琶湖おかっぱりへ (2017年 7月11日) 支那漁港 南ポイント紹介

本日はロッドビルディング&リールメンテナンス出勤日。17:00に仕事を〆て、途中、毎度の30分 琵琶湖おかっぱり調査へ... さぁ釣れるのでしょうか? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 7月 11日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -20cm 洗堰放流量 (現在) 15m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.5mm 水温 26.6℃ 本日も蒸し暑かった。日本全国で最高気温を記録した。 本日は琵琶湖東岸に位置する支那漁港南のポイントです。漁港が直ぐ近くにあるので、船が行き来するポイントでもありますね。釣果も毎年はかなりのバラ付きがあります。ここ2.3年は南湖東岸周辺では、あまり釣れていない状況が続いているようです。 ここは水門前です。先日まで生茂ってた ヒシ藻は全て除去されてました。 本日もビワエフバドをキャストします。 なんとカメがアタックしてきた。カメハラです... コラッ! 整備がなされ駐車場も併設されており、足場もいい感じですよ。 デザイン 今月からはリールやルアーのチューンを紹介していこうと思っています。アクセスがそこそこ稼げるのと、オーバーホール時に改造の依頼を頂くので、しっかりと記事を造り上げます。今は苗記事ですが、数年後には大木記事になり確実な収穫が得られます。 デザインは毎度のバスマスタースタイル。今回のお題は「ピクシーやアルファスのレベルワインドのフルベア化」です。近日に公開します。乞うご期待!
琵琶湖湖上へ ビワコオープンプラクティス写真

琵琶湖湖上へ (2018年 11月18日) ビワコオープンプラクティス

本日は今週末25日に 開催される ビワコオープン第四戦(最終戦) に参戦するために 琵琶湖湖上へ浮いてきました。これは 琵琶湖水系のボート業者 や ルアーメーカー が協賛となり 琵琶湖でのバスフィッシングを考えていこう!といった趣旨の内容も込められた トーナメント大会です。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 11月 18日 (日曜日) 琵琶湖水位...
琵琶湖 内湖 おかっぱり釣果 写真

琵琶湖おかっぱりへ (2017年 10月10日) あたりがあるがのらない

本日は湖上業務の予定でしたが、ゲストさんの都合でキャンセル。まあ仕方ないですね... 夕方からは リップラップ店へ 出勤 することになった。夕方からは30分程の 琵琶湖内湖 での おかっぱり へ。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 10月 10日 (火曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -22cm 洗堰放流量 (現在) 70m³/s 平均日雨量...
3月11日 琵琶湖 おかっぱり新規開拓 写真

琵琶湖へ (2017年 3月11日) おかっぱり新規開拓

本日は休みでしたが、夕方からリップラップ店へ。その前に恒例のより湖 おかっぱりフィッシング。新たなポイントを求めて 新規開拓へ行ってきました。 水位・雨量・放水量 日時 2017年 3月 11日 (日) 琵琶湖水位 (6時平均) -12cm 洗堰放流量 (現在) 100m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 2.7mm 水温 8.4℃ 本日は朝から真冬並みの気温。釣果の方は上向きですね。 水門が開いているようで 周辺では水がクリアになってしまっていた。ボトムが丸見え。 最終的に釣れそうな気配 プンプンなエリアを発見! ブレイクになっており 乱杭が入っている。残念ながら今日はここでタイムアップ。 こないだのステンレスワイヤーの答えは これ...
冬の琵琶湖 釣行日記2018 写真

琵琶湖へ (2018年 1月28日) 16mライン調査

本日は日曜日で休み。天気は風速1mの予報なので 琵琶湖へ。さぁ釣れるのか? 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 1月 28日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -12cm 洗堰放流量 (現在) 120m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 4.9mm 水温 7.5℃ 前回の釣行に続き 先日は大雪が降った近畿地方。本日は生暖かい朝でした。 本日の来客者数は 3人。朝一は トレーラー と ボート が凍りついておりました。 プロップナットを点検して... ルアーをストレージに入れる。 そんでもって...

最新の記事

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~川様~ 51cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。ここ数年は決まったように起こる 50年ぶりの異常気象。西日本も7月下旬に梅雨明け宣言、そして8月になり 梅雨明け を迎えたと同時に酷暑と 踏んだり蹴ったり なシーズンを迎えております。 お久しぶりのリハビリフィッシング 本 日のゲスト様は リップガイドサービス 11度目の利用となる大阪からお越しの川様です。普段は 淀川の おかっぱり で週末を エンジョイ されているそうです。数年前から琵琶湖にも通われており、ロッドもスピニングから...

1890119

error: