琵琶湖(南湖)

こちらでは 琵琶湖(南湖) に関する記事を纏めてあります。また 琵琶湖(南湖) に興味ある関連付けされた 記事も追記してあります。是非回覧ください。

琵琶湖ガイド釣果 ブログ 写真

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~小西様~ 00cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今週から近畿地方も遂に梅雨明けとなりました。琵琶湖の水温も30度代を記録。釣果の方は「何処でも誰でも何でも」といったハイシーズンを迎えました。 クジラのフックでバスを釣る 本 日のゲストはリップラップガイドサービス4度目のご利用となる。京都宇治市から、お越しの小西様です。普段は宇治川で、おかっぱりを楽しんで居られるそうです。仕事柄、いろいろな取引先と付き合いがあるので、柔軟に対応するのが、クライアント様のモットーで、釣りも柔軟に受け入れたいとの ことでした。本日はクライアント様からの リクエストで、行きたいエリアがあるので、そのポイントに行って欲しいとの事。しかもタイムリミットは正午まで。そのエリアとは... 「いつも魚が湧いていて、投げれば爆釣する」との事でした。私からの返答は「そこ周辺は午前中のみですと、ノーフィッシュを喰らう可能性がありますが、よろしいですか?」という訪ねに対して「OK」という即返答。個人的にはダメ元でも、なるべくリクエストには答えたい。 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2017年 7月 26日 (水曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -15cm 洗堰放流量 (現在) 150m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 14.7mm 水温 28.9℃ 本日も曇り予報だった。先週から近畿地方は 曇り 時々...
琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~上杉様~ 32cm 20

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~上杉様~ 32cm

リップラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。今月から午前中の気温が10度代に突入。水温もシャローでは13度という場所もありました。いよいよ来週からは秋本番といった所です。 琵琶湖の"eF"を探せ! 上杉様 本日のゲスト様はリップラップガイドサービスを2度目のご利用となる、三重県からお越しの上杉様です。前回は7月27日。あれから一ヶ月後、琵琶湖に再度、来られて赤野井でポロポロ釣られたそうです。上杉様はある日、突然のご依頼を頂き、それから大会毎に激励のメッセージを頂くようになった。 本日は6:00に出発!既に5:00では暗い。 本日の天気予報。本日はお昼からそれ程の風は吹かなかったが、曇り空が広がった。 2015年10月10日(土) 6時の琵琶湖水位 -34cm 現在の洗堰放流量 15m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 1.0mm 水温:20.80℃ タックル紹介今回のクライアント様のタックルの紹介です。DAIWA社のタトゥーラのギア比 7:3。本日はクライアント様にとって、初めてのディープラインを攻めにいきましたが、高弾性のロッドにハイギヤのリールで、ボートの流れも絡み非常に操作が難しい一日となりました。最終的にはキャロライナリグでカバーをした。 クライアント様:「ビワエフをいつも見てますよ〜!」私:「ありがとうございます。」クライアント様:「こないだの里さんは残念でしたね。加納さんもがんばってますよね。今度は私も大会に同船させてください。」私:「了解です。時間があえばいつでもいいですよ。」そんな会話の内容で話が進む... タックルの準備を済ませてスタートです。 出発出船! 向かうのは琵琶湖北湖の西岸です。 琵琶湖大橋を抜けます。 今日は山にうっすらと霧が停滞しており絶景の景色が拝めなかった。 ハイ。チ〜ズ。 いつもの場所に到着です。 本日はスッカラカンの反応でした。あのベイトは一体何処へ? 疾きこと、風の如く...徐かなること林の如し... キャストして様子をみます。 このサイズが入れ食いです。いたずら小僧に近いです。 上手くアジャストしても25センチまでの魚が... ヒットするだけです。 どうやら魚が動いていないようですが、通すラインにワームを通さないと喰わない感じです。そこでライトキャロを試してみる事にしました。 上杉氏にとっては初めてのリグです。 それでも初めての挑戦ですので、しっかり説明させて頂き実戦します。タフというよりかナローなアプローチが要求される一日でした。 ワームがウィードに当たったらティップで弾いていきます。かなり難しいそうでしたが、頑張ってやり切って頂くと...ヒットです。 32センチ (>°))))彡) がヒット。 私にも40近いのがヒットです。 ここでタイムアップとなり、本日は終了です。バイトは20回程あり、触れる魚は30アップが数本といった今週のリップラップガイドサービスの釣果でした。上杉様、本日はありがとうございました。またよろしくお願いします。 P.S お土産のチョコレートを頂きました有り難うございます。
サウザーオーナーズカップ2018に参戦写真

琵琶湖湖上へ (11月4日) サウザーオーナーズカップへ参加

本日は サウザーボートオーナーズカップ に参加してきました。これはサウザーボートの ダイナミックス社 が開催する サウザー乗り(オーナー)だけがエントリーできる オフィシャル大会です。上場企業とあって 抽選会の商品や参加賞は豪華絢爛のお祭りです。この時期は色々なイベント行事が重なる時期です。朝5:15頃の琵琶湖大橋周辺の様子 天気予報 水位・雨量・放水量 日時 2018年 11月 4日 (日曜日) 琵琶湖水位 (6時平均) -41cm 洗堰放流量 (現在) 58m³/s 平均日雨量 (琵琶湖水域前年比) 0.6mm 水温 16.5℃ 本日は曇り、時々...
琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~今野様~ 49cm 28

琵琶湖バスフィッシングガイドリポート ~今野様~ 49cm

リッ プラップガイドサービスの瀧川です。本日は琵琶湖でガイド業を行ってきましたのでリポートです。9月15日。先週より曇り空が続く 滋賀県周辺。以前まとまった雨は降らず。魚のポジションも8月下旬からそのままといった感じの琵琶湖でした。 秋のライトテキサスを克服せよ 本 日のゲスト様はリップラップガイドサービス4度目のご利用となる、北海道からお越しの今野様です。仕事の都合で滋賀県に来られているそうです。今野様は自身のレインボートラウトやイトウの釣りスタイルを持た れている方です。新しいタックルで琵琶湖を攻略したいとの事です。釣れるか釣れないのではなくて「自分と魚との経験値を積み たい」というベテランアングラー的なリクエストを提示されるクライアント様です。本日は本数は少なかったですが、サイズが纏まった一日でした。 朝一はマリーナへ向かいます。瀬田川調査なども考えると魚は全然動いていない様子。 本日は雨は降らず。曇り時々 晴れとなった。 2016年9月15日(木) 6時の琵琶湖水位 -35cm 現在の洗堰放流量 15m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0.1mm 水温:27.5℃   タックル紹介 クライアント様のタックル紹介です。いろいろとロッドを持込み頂いたが使用したロッドはエクスプライド73MH(巻物用)にメタニウムMGLをセットしたモノのみ使用した。 昨晩からタックルセッティングに入念な打ち合わせを重ねます。どういう小物が必要かとか、どういう釣り方がしたいなど... いろいろとリクエストを受け付けます。 とりあえずライトテキサスに挑戦したい との事で朝一はタックルをセットします。 約一時間程を準備に費やしいよいよ出船です。 今野さん。2ヶ月ぶりですね。本日はよろしくお願いします。 バビュ〜ン と第一投目! ヒット! しましたが藻化けしてしまいました。残念。 またまた野洲ゾン川へ移動です。ここではゲーリー社のカーリーテールで攻めます。 今野さん。ここではこのルアーをこうして...こうキャストして...こうしてください。スピードで勝負です。 ほほう。了解! ゲスト様にヒット! 46cm!(>°))))彡)...
お客様からの釣果:大阪の庄田様~ネコリグで40up!! 1

お客様からの釣果:大阪の庄田様~ネコリグで40up!! (2016年)

以前、リップラップガイドサービスをご利用されました。お客様から釣果の提供です。 瀧川さん。お久しぶりですm(__)m 今日ビワコマリン本店沖4−5mラインでマグナムスワンプの0.9gネコリグで42cmでした。長さはイマイチでしたがブリブリで重かったです。網もってなかったのでスピニングでのハンドランディングでしたので大変でした(^_^;) お見事!やりましたね。 ヒットルアー:ZOOM・スワンプクローラー・ネコリグ
琵琶湖へ (6月5日) 17

琵琶湖へ (2015年 6月5日)

本日は明日のガイド業の為に12:00まで琵琶湖へ下見に行ってきました。自分が釣っても意味がないのですが、釣る事よりも知る事が先決です。またエリアも開拓すべく狭く深く見ていきます。6月からはあまりウィードの濃さとかよりも、ウィードの高さと湖流の流れ方がキーになってくるかと思います。 今日の天気です。狙ったエリアはビワコマリン南前の2.5-3.0メートルラインです。 2015年06月05日(金) 6時の琵琶湖水位 -1cm 現在の洗堰放流量 150m³/s 前日の琵琶湖流域の平均日雨量 0mm まずはスピニングで様子を見ます。ワームはゲーリーのワーム8インチのライトキャロです。 キャストしてリフト&フォールです。 アタリです。結構、大きいです。ロッドが鳴っています。 48センチのグッドコンディションです。 自分がやっている所はエリ網から北西に300メートル位の所にある、沈みものです。何か分からないのですが、軽トラックの荷台位の物が数個沈んでるんです。固くもないようで、プラスチックのお買い物かごみたいなのが沈んでるんです。人工素材だと思うんですが詳細は分かりません。写真は上手く撮れていないですが、真四角のものがポコポコ写ります。 活性が高いので今度はベイトキャストで狙います。ロッドはテムジンのエアドライバーです。これは高弾性なので自分は大好きなロッドです。 センコー6インチ。キナミフラッシュ! 40オーバーがポロポロ釣れますよ。いいとこ掛かってますね。 入れ食いモードに入ったので、次はフロッグ場の偵察にいきます。 ここで大きな雷魚に追っかけられます。急いで逃げます。雷魚は来るな〜(笑) こんな所も... こんな所もいいですね。フロッグはシャローに寄っての釣りですので鳥の鳴き声とか、花の香りなんかも肌で感じられてとても楽しいですよ。 今日はこんな感じでした。帰宅して仕事です。明日は釣れますように!!

最新の記事

メンテナンス日記#650:テイルウォーク エラン パワーゲーム 洗浄&注油

オーバーホールで受付けしました テイルウォーク エラン パワーゲーム(ELAN PG) です。自身でオーバーホールしてから 調子が悪い... 自身の近所に釣具店が無い... このような ケースでお困りの方は お問い合わせ ください。リップラップオーバーホール 事業部ではスペアパーツも 豊富に在庫があります。 テイルウォーク製 リールのメンテナンスも承ります。 ギア用オイル&グリス、通常ベアリング用...

1784837

error: